中国輸入:売れない商品は販路を増やしても無駄無駄無駄ァ~!!!

  こんにちは、スズキです。
 

 
やりました!!!
 
やりましたよ~!!!
 

 

 

 
何がって?
 

 
中国輸入商品で1つの商品で月間1000個売りました!!!
 

 

 

 
証拠はこちら
 

 

 

 

 
バリエーションを組んでいるのでこの3つの合計約1100個を一か月に販売したことになります。
 

 

 
ちなみに1個1000円ちょい利益あります。
 

 
中国輸入って爆発力ありますよね。
 

 

 

 
ちなみにこの商品はここまで半年ほどかかっています。
 

 

 
ですが、わずか半年ですね。
 

 

 
せどりで月収100万突破するのに半年じゃちょっとキツイでしょうし、せどりと違って在庫を補充するだけで今後も安定してこれくらい売れてくれるってことですからね。
 

 
めちゃくちゃいいと思いませんか?
 

 

 

よくある質問に答えてみた


 

 
ちなみにLINE@読者の方からこんな質問よくいただきます。
 

 

 
簡単に言うと、
 
「他のAmazon以外の販売サイトで売っていきたいと思うけどどうすればいいですか?」
 
っていう質問。
 

 

 
毎回ですが、
 

 
「Amazonで月商1000万売ってから考えましょうね!」
 

 

 
って言っています。
 

 
ようするにAmazonで売れないから他の販売プラットフォームでも売って少しでも売上増やしたいってことですね。
 

 
僕も経験あるので気持ちはよくわかります。
 

 

 
ですが・・・
 

 

 
売れない商品は販路を増やしても無駄無駄無駄無駄無駄ァ~!!!
 

 

 

 

 
ってことで、時間の無駄です。
 

 

 
いいですか・・・?
 

 
そもそもAmazonが圧倒的な販売力があります。
 

 
Amazonで1000個売れる商品をYahoo!ショップで売っても100個も売れません。
 

 
つまりAmazonで20個くらいしか売れないものをYahoo!ショップで売っても1個売れるかどうか。
 

 

 
そこに時間やお金をかけるならば売れる商品作りをすることに時間かけた方がいいですし、Amazonでの販売個数を売るために時間をかけたほうがいいです。
 

 

 

 

 
周りの実績者はみんなそうやっています。
 
大体月商1000万くらいから楽天やYahoo!で販売を開始する人が多いです。
 

 
なまじAmazonで売れないのをプラットフォームのせいにする人多いですが、そうではありません。
 

 

 
まずはAmazonでちゃんと売る!!
 

 
ってことが中国輸入では常識です。
 

 
あきらめずに売れる商品作りしていきましょう!!
 

 
ではでは!!
 

 
販売プラットフォームの違いについてはこちらから。
【決定版】副業必見!せどりの販売プラットフォームの違いをわかりやすく説明してみた

 

 
中国輸入のご質問・ご相談はスズキまでどうぞ!