こんにちは、スズキです。

 

現在4月です。

 

 

3月の決算期が終わってGW前の時期というのはせどりは不作になりやすい時期です。

 

 

 

 

そんな不作の時期に果敢にせどりを敢行してきました。

 

 

 

 

おっしゃ!

 

 

行くぜ~!!

 

 

 

 

 

 

ちなみになんで不作時期にわざわざせどりをするのか?

 

 

 

ってことですが、ちょっと説明しますね。

 

 

お金稼がないといけないってのが一番の理由ですが・・・w

 

 

 

 

 

スズキが不作な時期にわざわざせどりをする理由

 

 

 

まあぶっちゃけせどり行くの面倒ですよね。

 

明らかに3月末のほうがやりやすかったわけですし。

 

 

 

 

ですが、

 

 

今頑張って仕入れをしておくと今年のGWは10連休が待っています。

 

 

 

 

 

別に僕が10連休するわけじゃないですよ(笑)

 

 

 

一般的に休日と祝日が10日連続で来るという元号が変わるご祝儀カレンダーってやつですね。

 

 

もちろんこんな時期に消費に勤しむのは愚の骨頂なので仕事しますよ。

 

あの手この手で消費させようと仕組んできますからね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに旅行を計画している人も多いんじゃないですか?

 

 

僕は国が作ったカレンダーなんか無視して生活しているので、わざわざ高くて人が混む時期に消費行動はとりません。

 

 

 

 

行くなら平日の閑散期に安くサクッと済ませます。

 

絶対にそのほうが時間もお金も効率的に使えますから。

 

 

 

 

 

 

話を戻すと・・・

 

 

 

 

 

10連休もあるのでネットショップする人が増えると予想されます。

 

 

 

 

つまりAmazonで購入する頻度が上がるってことですね。

 

 

 

 

 

ってことでしっかりAmazonFBAに在庫を補充しておくと5月に売れやすくなるというわけです。

 

 

 

 

 

先を見据えて行動しましょうってことですね。

 

 

 

 

 

じゃあ、不作の時期にせどりして利益でるの?って話ですよね。

 

 

 

 

 

結論から言うと、

 

 

頭使って店舗回るとしっかり利益取れますよ。

 

 

 

 

 

不作の時期でもしっかりとせどりで利益を出す方法とは?

 

 

 

実際にせどりしてみましたけど、こんな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

6時間くらいで約10万円の見込み利益。

 

 

 

 

 

さすがに先月の方がよかったです。

 

 

 

ですが、そこまで悪くないでしょ??

 

 

 

 

では、どうやって不作の時期でもしっかり利益を出すのかというと・・・

 

 

 

事前に調査をしておく

 

 

 

ってことです。

 

 

 

もう少し詳しく書くと、利益がある程度見込める店舗をリストアップして厳選しておくってこと。

 

 

闇雲に店舗回っても結構きついです。

 

 

 

 

なので、取りやすい店を厳選して回るということで効率があがります。

 

 

 

 

 

もう一つは「中古品」も見逃さずにしっかりと取るということ。

 

 

 

 

新品の分かりやすい簡単なものが減りますから、中古品をしっかりリサーチして取るということが必要です。

 

 

ここできない人が本当に多い。

 

 

 

 

でないと薄利の新品商品を無理にせどりしても値崩れして利益がでないということになります。

 

特にこの時期は値崩れしやすいので注意です。

 

 

 

 

なお、中古品をせどりするのは「スキル」と「商品知識」が必要になります。

 

 

ボーっと見てても気づかない商品が多いですからね。

 

 

 

 

圧倒的な知識があれば目利きでも仕入れすることできますよ(笑)

 

 

 

 

 

 

ちなみに僕が仕入れたのは

 

仕入れ50000円→110000円販売のパソコン

仕入れ10000円→21000円販売のカメラ

仕入れ1000円→4000円販売の加湿器(大量)

仕入れ2000円→6000円販売のおもちゃ

仕入れ15000円→40000円販売のイヤホン

 

 

などなど・・・

 

 

って感じです。

 

 

 

 

どうです??

 

 

 

 

しっかり利益取れそうでしょ??

 

 

 

 

 

この時期に無理にわかりやすい新品商品や電脳せどりで仕入れしても結局薄利になるか値崩れして利益残らないかのどっちかです。

 

 

とくに電脳せどりの大量買いは注意が必要です。

 

 

苦し紛れの薄利の無理せどりはしないほうがいいですよ。

 

 

 

 

 

店舗せどりに苦戦している人が無理に仕入れしてくるので、かなりの確率で値崩れします。

 

 

気を付けましょうね。

 

 

 

 

せどりは簡単な時期と難しい時期があるから絶対にスキルは必要

 

 

 

 

結論としては、

 

 

せどりって簡単な時期と難しくなる時期があります。

 

 

 

12月は成績がいいけど、2月とか6月とか売り上げが上がらないって人多いです。

 

 

 

 

 

ぶっちゃけそういうのは単純に「スキル」不足です。

 

 

耳が痛い人にはもう一度言いますね。

 

 

 

ただのスキル不足です。

 

 

 

 

 

要するに誰が見てもわかる商品しか仕入れできていないってことです。

 

 

 

そうなると売れにくい時期は競合が増えて値崩れして大して利益が残りません。

 

 

 

 

それを補うのが「スキル」であり「商品知識」です。

 

 

 

 

高い利益率を保つことができます。

 

 

 

この時期まともにせどりできない人は、

 

僕から言わせるとまだまだ「シロウト」ですね。

 

 

 

 

しっかりスキル磨いていきましょう!

 

最低でも利益率はいつも30%以上残らないと商売にならないですよ。

 

 

 

もしせどりだけで食べていくつもりがあるのなら、この時期でもガンガンせどりできていないとだめです。

 

 

副業ならば簡単なとりやすい時期にまずはしっかり行動するのがいいですね。

 

 

 

ではでは、しっかりとスキル伸ばしていきましょう!!