せどり講座3回目 せどりに必要な準備

 

 

 

 

スズキです。

 

前回はせどりで稼げる金額や必要な時間についてお伝えしました。

 

「時間」×「経験」=「稼げる金額」

 

 

 

でしたね。

 

またその為にはモチロン、ノウハウやコツというのは必要になります。

 

 

メルマガやLINE@にて随時お伝えしていきますので楽しみにしてくださいね。

 

 

■ せどりで必要な準備について

 

 

では、実際にせどりをするにあたって必要な物をお伝えします。

 

何か分かりますか??

 

 

 

ズバリ必要なのは「お金」です。

 

 

 

 

 

 

当たり前ですよね(笑)

 

商品を仕入れて販売するので、仕入れにお金が必要です。

 

 

ですので、まずはお金を準備しましょう!!

 

 

 

 

50万円~100万円あれば、月に2~30万円程の利益も可能です。

 

 

 

なのでお金用意してください。

 

 

…………。

 

……………………。

 

 

 

お金無いからせどり始めるのに矛盾してますよね・・・

 

 

 

実際僕がせどりしたときは貯金どころかマイナスでした。

 

せどりのコンサル費払うのにお金借りました。

 

 

ではお金がない中どうやって商品を仕入れていたかというと…

 

「クレジットカード」です。

 

 

クレジットカードって言うと、危ないイメージないですか??

 

日本人の多くはカード払いを嫌いますが、他の先進国ではカード払いの方がメインです。

 

 

 

何故かと言うと、資金繰りに大変便利だからです。

 

例えばカードの引き落としの期日ですが、ほとんどのカード会社は翌月末の支払いです。

 

 

なので月初めに仕入れるとすると、翌月末まで約2ヶ月間の時間があります。

 

 

 

その間に売って仕入れ代金を支払すれば、残りが全て利益になります。

 

他にも2回払いなどに分ければもっとゆとりができますよね。

 

 

 

本当に大丈夫なのか??って話ですが、

 

ぜんぜん大丈夫です。

 

 

ちゃんと1ヶ月以内で売れる物を仕入れすればです。

 

その仕入れ基準についてはまたお伝えしていきます。

 

 

ちなみに僕はマイナススタートでしたが、せどりを学んだ翌月は

 

売上40万円、手元に残った利益が15万円でした。

 

2ヶ月には売上が80万円、利益が25万円。

 

3ヶ月目には売上100万円、利益が30万円を超えました。

 

 

イメージでいうと、

カードを50万円分使って仕入れ

Amazonで100万円を売上げる

仕入れ代金、手数料やその他経費を差し引いて30万円が手元に残る

 

 

ザックリ言うとこんなイメージです。

 

 

仕入れの基準については、5回目でお伝えします。

 

 

 

ちなみにクレジットカードを作る上での注意点ですが、

 

1.カードの審査は月に1枚ずつ(最低でも2週間は開ける)

 

2.VISA.JCB.MASTERなどの種類に分ける。

 

3.万が一審査に落ちたら半年は間を開ける

 

ぐらいですね。

 

 

 

審査からカード到着まで2~3週間程かかりますので、早めに準備して行きましょう!

 

もしも、クレジットカードがどうしても用意できない場合は少額の貯金をして複利で回していきましょう!

 

そうすることで徐々に使える資金が増えてきます。

 

 

楽天カードもせどりしている人のほとんどが愛用している鉄板カードです。

 

あえて説明は・・・いらないですよね(笑)。

 

審査も超早いので、ついでに作っておきましょう!! 

 

 

 

では、次回は「仕入れのやり方」についてお伝えします♪

 

頑張って稼ぎましょう!

 

 

→仕入れのやり方